コイビトツナギ 山中真由美 Mayumi Yamanaka 北海道編

コイビトツナギ 山中真由美 Mayumi Yamanaka 北海道編
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コイビトツナギ 山中真由美 Mayumi Yamanaka 北海道編
アダルト無修正動画








山中 真由美(やまなか・まゆみ)は、日本のアイドルタレント。所属事務所はチャームキッズ。

経歴 [編集]

東京都出身。一般人の兄と、同じ事務所に所属して活動する妹(山中知恵、2学年下)がいる。

妹とともに今の事務所に入り、子役・ジュニアアイドルとしてデビューしたが、セットで売り出していないために姉妹が共演することはあまり無い。当初はグラビア・イメージビデオを中心に活動していた。2007年1月、事務所との間に契約違反を犯したため、翌月から約3か月にわたり芸能活動を中断していたものの、「清純いもうと倶楽部」における2007年度人気投票では全223人中妹に次いで2位となった。

2008年に高校進学したため、この時点で一応ジュニアアイドルを“卒業”、一般のアイドルタレント(ティーンズアイドル)に移行した。しかし事務所は変わっていない。
人物 [編集]

* 趣味は折り紙、音楽鑑賞、犬の散歩。
* 特技は書道、ダンス、料理。
* 好きなスポーツはバスケットボール。
* 高く明るい声が特徴であり、「声優になった方が良い」とよく言われるという。
* 「榮倉奈々に似ている」とよく言われるという。
* DVD、イベントなどにおけるファン、スタッフへの無邪気で元気な言動、丁寧な対応が知られている。デビュー当時はインタビュー中に「かったるいです」と漏らすなどやる気の無い発言をしたことがあるが、後にその当時の自分を「(外見的にも精神的にも)ガキだった。」と振り返っている。
* ペットの犬(種類はビション・フリーゼ。名前はペル)をとてもかわいがっており、公式ブログやDVDなどでその様子を伺うことができる。一方で「(妹の)知恵は全然犬を散歩に連れて行かない。私ばかりが散歩に連れて行っている」と不満を洩らしている。
* 小学生の頃は一時期科学クラブに所属していた。ガラスを加熱して伸ばしたり、スポイトを作るのが楽しいのだという。
* ラジオやDVDなどで誰もが聞こえた言葉を真由美だけが聞き間違い、笑いへと繋がることがある。
* 少々天然ボケである。
* 2006年に秋葉原で行われた上杉まゆみのDVD発売イベントにおいては、大場はるか、松本あやか、梅本静香、妹の知恵らと共に応援隊を務めていた。そこで真由美とはるからはイベントの一項目であるダンスに出場、披露したが、ダンス後にはるかは些細なミスを気にして泣き出してしまう。その時に泣いているはるかを撮影しようとするカメラマンの前に撮影させまいとして立ちはだかり、(カットではなく)「ノーカット!」と発言した。

出演 [編集]
テレビ [編集]

* ビーチパニック(エンタ!371、2005)
* ケーキパニック2(エンタ!371、2005)

DVD [編集]
イメージDVD [編集]

1. milk chocolate No.2(アートハウスゴン、2005)
2. ぺったんこ。(海王社、2005)
3. 天使の絵日記 ペナン島の空高く舞い踊る天使(イーネットフロンティア、2006)
4. ラズベリー(オークラ出版、2006)
5. 美少女学園Vol.12(アイマックス、2006)
6. 美少女学園Vol.19 Part2(アイマックス、2006)
7. 美少女学園Vol.26 Part3(アイマックス、2007)
8. shiny(avexnet VISUAL、2007)
9. 美少女学園Vol.40 Part4 前編(アイマックス、2007)
10. コイビトツナギ (アイマックス、2007、IMOK-001、108min、¥4800)
11. 美少女学園Vol.47 Part4 後編(アイマックス、2008)
12. 美少女学園Vol.48 Part5 前編(アイマックス、2008)
13. 美少女学園Vol.52 Part5 後編(アイマックス、2008)
14. コイビトツナギ 北海道編(アイマックス、2008)

書籍 [編集]
写真集 [編集]

1. muumuu(オークラ出版、2006)

外部リンク [編集]

* チャームキッズ
* チャームキッズ山中真由美公式プロフィール
* 山中真由美公式サイト (MAYUMI yamanaka OFFICIAL WEB SITE)
* 山中真由美 BLOG風日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。